結婚できる人、できない人【アラサー、アラフォーのための結婚相談所、八重洲、横浜、港北区】「

結婚相談所、結婚したい、八重洲、綱島、港北区

【結婚できる人、できない人】

 

 

 

先日面談に来た女性
「彼氏いない歴32年」だと
言っていました

 

 

 

友人にはよく「真面目すぎる」
「潔癖すぎる」
と言われるそうです

 

 

 

そういう雰囲気がいけないのかなと思い
話し方や服装などを気をつけて
優しい雰囲気を心がけるように
しているけれど、彼氏ができる気配はナシ

 

 

 

「結婚したい!」
ここ1年くらい
真剣に思うようになって

 

 

 

会社で、既婚者と独身者はどこが
違うのか、よくよく
観察したというのです

 

 

 

「実は今、職場で2人の女性に冷たく
されていて、そんな2人は
既婚者なんですね

 

 

 

人に平気で意地悪する人がちが
ちゃんと男性から選ばれて
結婚できるのに
どうして私はできないのでしょう

 

 

 

結婚できる人とできない人の
違いってなんですか?」

 

 

 

そう私に質問してきました。

 

 

 

そこで、私はこう答えました

 

 

結婚できる人とできない人の違い
それは、結婚への決断が
できるかどうか

 

 

 

また、結婚できるお相手に出会う
活動を積極的にしたかどうか

 

 

 

 

たとえば
「私には何の取り柄もない
ならば若さを売りにして結婚してしまおう」

 

 

 

そう思った人は
初めてつきあったボーイフレンドと
20代の早い時期に結婚してしまう

 

 

 

また
会社や仕事の取引先で
知り合った男性や
信頼のおける人の紹介で
出会った男性と早々と結婚を決めてしまう

 

 

 

経験を積んでいない若いうちって
未来を楽観視できるんです

 

 

 

「二人で生活を積み上げていけば
なんとかなる」と思えるから
結婚を決めるハードルも低い

 

 

 

ところが30を過ぎてくると
積み上げてきた経験が
考え方や行動を慎重
させてしまうんですね

 

 

 

「この男性の年収で
私は暮らしていけるかしら」

 

 

 

「住んでいる場所が遠いし
この男性と結婚したら
私は仕事を辞めなければいけない
30を過ぎているのに
再就職があるかしら」

 

 

 

若いうちって、転職することも
怖くないですよね

 

 

 

さらにアラフォーになってくると
親の介護をどうしようか」
という問題も出てきます

 

 

 

年を取れば取るほど
様々な条件にがんじがらめにされて
結婚することに
踏み切れなくなってくるんです

 

 

 

それなのに
出会いは年々少なくなってくるし
いい条件の方はすでに結婚して
独身者の候補者は減っていくばかり

 

 

 

より結婚が難しくなって
いくんですね

 

 

 

えっ、なんであの人が結婚できて
私ができないの?

 

 

 

その答えは
若いうちに結婚したかどうかと
タイミングと相性と決断

 

 

 

 

もしも結婚したいなら
まずは、結婚したいと強く願うこと

 

 

 

そして、そのための行動を起こすこと

 

 

 

結婚できそうな相手が現れたら
条件を加味したり
未来を悲観的に捉えるのではなく
とにかく「決断」をすることです

 

 

 

決断する時に
背中を大きく押す力は
「そのお相手を好きかどうか」
という気持ちですよね

 

 

あなたの婚活の悩みにお答えします

 

 

 

 

さらに知りたい、意中の異性の心の掴み方は
毎日配信の無料メルマガで!

男性メルマガ

 

 

 

 

男性メルマガ

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ