年を重ねるほどに婚活という未開拓地に踏み込むのが、面倒になってしまう理由【最短結婚】

婚活にとって一番大事なことは
ズバリ、動くことです

 

生涯未婚率は
男性が女性の2倍近く
高いんです

 

なぜだと思いますか?

 

これは
再婚男性が
初婚女性と結婚を

するケースが多い
からなんです

 

40代になると
男性の初婚率よりも
再婚率のほうが高くなります

 

40を過ぎても結婚しない
男性というのは
結婚からどんどん
遠ざかっていくんですね

 

もうご自身のライフスタイルが
出来上がっていますし
婚活をするには
エネルギーを使いますから

 

「いい人がいたら結婚も
したいけれど、特別に
活動してまでも
結婚しなくてもいいや」
という気持ちになってしまうんです

 

やり方もわからないし
未知なるものに
手をつけるのは
面倒になってしまう

 

ところが、過去に結婚経験が
ある男性というのは
おつきあいをして
結婚をするというステップを
一度経験していますから
そのやり方がわかっている

 

40を過ぎ
これから50歳、60歳と
老いていく自分を考えた時に
一緒に暮らすパートナーが
いたほうがいいと思い動くんです

 

肉食女子
草食男子
と言われていますが
この言葉通り今の時代は
女性のほうが積極的です

 

でも、結婚に関していうなら
やっぱり男性が動かないと
決まるものではありません

 

男性がこまめにメールを入れ
デートに誘い
時期がきたらプロポーズをする

 

そのステップをふめる方が
結婚できるのです

 

40代初婚男性のみなさん!
どんどん動いてくださいね

 

 

▽どうしたらふさわしい相手に出会えるか。それなら毎日配信の無料メールレッスンを▽

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ