アラフォー婚活、苦戦続きでも歩みは止めないこと

疲れた女性

【婚活苦戦中でも
会い続けることが大事です】

私の会員は1か月のうちに
7人、8人とお見合いをします

 

なぜそんなのたくさんの方と
すると思いますか?

それは、1日も早く運命のお相手に
出会うためなんです

結婚相談所の成婚率は、10%程度
10人に一人が
結婚できる割合なんですね

これは見方を変えれば、10人と
お見合いをしたらその中に1人は
気の合うお相手が出てくる

という確率ですね

そこで、「愛は出会いの数から」
ということで、私はたくさんの
お見合いをすることを会員に
勧めています

ところが10回お見合いしても
なかなかいいお相手に巡り会えない
こともあります

10人に会えば、確かに
その中の1人か2人と
「交際希望」となり
数回食事をします

しかし、会っていくうちに
「この人は何か違うな」
と気持ちがどんどん
盛り下がっていき

たいてい3回目の食事で
交際が終了してしまう
ケースが非常に多いんです

盛り下がる原因のひとつが
連絡を取り合っていない

ことにありあます

食事はするものの
毎日メールのやりとりを
していませんから

時間の経過とともに
お相手の印象がどんどん
薄くなっていく
んですね

こうしたうまくいかない
交際を何度か繰り返すと
次第に婚活疲れ
起こしてきます

婚活疲れは
婚活を真剣に始めて
3、4か月経った時に出てきます

でも、ここで婚活を辞めて
しまったら、結婚は遠のいて
しまいます

30代、40代になって
何の活動もしなければ
普段の生活から
結婚相手に出会える可能性は
極めて少ないからです

逆のパターンを言えば
お見合いの場合
出会ってしまえば
結婚は、2ヶ月から3ヶ月で
決まる
んですよ

「交際」に入ってから
毎日メールのやり取りをしあい
会うたびに「いいな」と
思っているカップルは

3回目の食事を終えると
結婚まで一気に加速して
進んでいきますよ

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ