若作りは、結婚の条件にプラスには働きません。逆にマイナスかもしれません【最短結婚Vol.31 】

若さの価値

あなたは
年よりも若く見られますか?
上に見られますか?

 

ある一定年齢を過ぎると
(ボーダーラインはだいたい30歳でしょうか)
人間は若く見られたほうが
うれしいですよね

 

今やアンチエイジングは
健康食品、化粧品、ファッションと
いろいろな分野で大ブームです

 

「美魔女」などという言葉も生まれ
30代、40代の女性でも20代に見られる
容姿の方たちがたくさんいます

 

しかし、あなたが結婚相手を選ぶ時には
美魔女を選びますか?

 

おそらく選びませんね

 

ことにあなたが30代後半、40代、50代の
男性だったとしたら、女性の求めるものは
美しさもさることながら
若さなのではないでしょうか?

 

それがなぜなのか?

結婚したら
ファミリーが築きたいからですよね

 

「子どもが欲しい」と思えば
なるべく若い女性を選んだほうが
子どもを持つ可能性が高くなります

 

しかしお相手の若さにこだわっているのは
男性だけではありません

 

女性も同じです

 

年を重ねた美魔女ほど
年下、もしくは自分の年齢に
近い男性を選ぼうとします

 

女性たちも子どもを産んだ時に
なるべく若いお父さんがいいのです

 

ここで、男女が希望する年齢が
合致しないために
カップル成立が難しくなります

 

見た目は
髪型やファッションを変えることで
相手に好印象を与えるように
ある程度変えることができます

 

テレビCMにもありますが
太っている男性が、ダイエットをしたり
ジムに通って体を鍛えることで
見違えるほど素敵になることがあります

 

しかしながら、若さだけは
どんなに努力をしても
手に入れることはできませんね

 

明日になれば
1日年を取ります

 

今日の自分が一番若いのです

 

結婚をしたいと思っていても
何の行動も起こさなければ
若さはどんどん失われていきます

 

年を取るほどに
結婚には不利になっていきます

 

時間を巻き戻すことはできません

 

若さの価値を
もう一度考え直してみましょう

 

「若く見えるね」という褒め言葉は
決して若い方にはいいません

 

それは、年をとっているのに
若く見える、その努力を
褒めている言葉なのです

 

▽▽▽メルマガ登録はこちらから▽▽▽

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ