年下男性とつきあっている30代、40代女性は、彼に結婚の意思確認をすべし!【最短結婚】

年下の男の子

 

ここのところ、
何名かの30代、40代女性と
会員面談をしたのですが

 

そのうちの5人が、
「年下の男性と
つきあっていました」

とか
「年下の男性に
片思いをしていました」

と言うんです

 

 

でも「結婚」という
言葉が出てこない

 

 

それで半年が過ぎ、1年が過ぎ
「私との結婚は考えているの?」
と聞いて

 

「結婚は、まだ考えられない」
と言われたり

 

「いい友達だと思ってた」
と言われたり

 

それで、みなさんその恋に
決別をして
「お見合いで幸せになってやる」
と奮起し、私に連絡を
入れてきたと言うんですね

 

 

時代なんですね〜

 

 

私が30代だったころ
結婚に踏み切れない原因は
年上の上司と不倫が
圧倒的に多かったのに

 

 

今は不倫よりも
年下の男の子に
気持ちを持っていかれている
女性が多い

 

 

年齢って、不思議なんですよ

 

 

下を見ると
ものすごく近く感じるんですよ

 

 

たとえば37歳の女性が
27歳の男の子とつきあって
いたとしますよね

 

 

そんな時の女性は37歳でも
男性と同い年くらいの感覚で
いるんです

 

じゃあ、その10年を
プラスして上を

見上げてみましょう

 

 

37歳の女性は
47歳の男性のことを
かなりオジさんだと
思えませんか?

 

 

その感覚が、
そのまま年下の男の子の感覚
なんですよ

 

 

でも、年上女性は
年下の女の子のようなわがままは
言わないし
綺麗だし
食事は割り勘でいいし
エッチは上手だし
手放したくない

 

 

そんな感覚で
つきあっている年下くんが
多いのではないでしょうか?

 

 

もしも年下の彼氏がいたり
片思いをしている人は

 

 

「私と結婚する気はあるの?」
と意思確認することが大切です

 

 

彼がひとつ年を取るのと
30代、40代の女性が
ひとつ年を取るのとでは
重みがちがいます

 

 

特に
「結婚して子どもが欲しい」
と思っている女性は
手遅れにならないように
してくださいね

 

 

結婚は考えていない
恋愛を楽しみたい
というのであれば
そのまま年下の男の子と
ロマンチックは恋愛を続けるもの
それは、それでアリですが

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ