結婚したいと悩むアラフォー男性。でも動きません【30代、40代からの最短結婚】

メールをする男

【結婚したいと悩むアラフォー男性
でも動きません】

 

 

 

「いい人がいたら、結婚したい」
独身男女の90%以上がそう思っている
というデータがあります

 

 

 

でも、生涯未婚率は年々上がっていれ
今や4人に一人が結婚できない時代だと
言われているんです

 

 

結婚できないのはなぜか?
それは、女性がその気でも
男性が動かない!

 

だから、結婚が成立しないんです

 

 

 

見た目もいい、年収もいい40代の男性は
お見合い市場ではひっぱりだです

 

 

 

そういう方からお申し込みがあると
30代女性、40代女性は必ず受諾します
または、彼女たちからもお申し込みを入れ
受諾されると期待をふくらませて
お見合いに臨みます

 

 

 

お見合いをしてみると
そこでは話も盛り上がる
そこでお互いに「交際希望」を出し
交際に進展します

 

 

 

ところが、そこから男性が
動かないんです

 

 

 

食事の約束はするんです
その約束が1週間後だったりすると
それからは、まったくメールがない

 

 

 

デートの前日に
「明日は、⚪︎時、どことこで
よろしくお願いします」

 

 


まるで会社の
ミーティング場所を確認するような
事務的なメールが来ます

 

 

 

お見合いの時は
「この方素敵かも」と
盛り上がっていた女性の気持ちも

 

 

 

1週間、音信不通だと
テンションも下がり気味

 

 

そんな時に時間と場所を確認する
事務的なメールがきたら
女性側はますますシラケてしまいます

 

 

 

私が、男性会員に
「お見合いで『交際』に入ったら
メールは毎日入れてくださいね」
というと、中にはこんなことを言う
方がいます

 

 

 

「毎日メールを入れたら
がっついてると思われませんか?」

 

 

 

いいえ!
それは、いれるメールの内容によります
お見合いで、たった一度会ったきりなのに

 

 

 

「ひと目会った時から
あなたを好きになりました」

 

 

「早くあなたにあいたいです」

 

そんなメールを入れたら
それは確かにがっついています

 

 

そうではなく

 

「おはようございます」

 

「お仕事、お疲れ様です」

 

「いい天気ですね」

 

「仕事、がんばってください」

 

 

 

こうした、何気ないメールなら
ガツガツした印象を与えることは
ありません

 

 

人間は、時間の経過とともに
経験したことをどんどん忘れていきます

 

 

 

ですから、「交際」に入ったら
毎日のメール
そして、期間をあけず
2週間くらいのうちに
3回の食事をする

 

 

 

素敵な人に出会ったら
その人の気持ちをつかむために
男性が積極的に動かないと

 


なかなか結婚には進展しませんよ

 

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ