結婚したいのに、結婚できない理由【アラサー、アラフォーが最短で結婚する相談所】

同棲中のカップル 結婚相談所 八重洲、横浜

結婚したいのに
結婚できないのはなぜでしょうか?

 

 

 

結婚の法則は、自分が
「お相手を選ぶこと」
お相手から
「選ばれること」
一致した時に成立します

 

 

 

何年もつきあっている
恋人がいて
あなたは結婚したいと
思っていたとします

 

 

でも
お相手に「結婚相手」として
選ばれなければ
結婚は成立しません

 

 

 

「恋愛」と「結婚」の
大きな違い
それは、なんでしょうか?

 

 

男と女として
好きだから一緒にいて
そこは一緒なんですが

 

 

 

「結婚」にあって「恋愛」にないもの
それは「責任」と「決断」です

 

 

 

先日
こんな35歳の女性が
面談にいらっしゃいました

 

 

3年くらいおつきあい
している彼がいる

 

 

彼女はひとり暮らしで
週末になると
彼が彼女の家に泊まりにくる
半同棲状態

 

 

 

最初はただ一緒にいられるだけで
うれしかったし、楽しかったし
幸せだった

 

 

 

でも、35歳の誕生日を目前にして
こんな中途半端な関係は嫌だな
と思うようになった

 

 

自分の年齢を考えると
結婚して、出産し
家族を築きたいと
思うようになった

 

 

 

そこで35歳の誕生日を目前にして
「私との結婚を考えている?」
聞いたそうです

 

 

すると彼の言葉は‥‥

 

 

 

「今は仕事も忙しいし
もう少しこのままの関係で
いようよ」

 

 

 

彼女は北海道出身です
実家のご両親に
真剣につきあっている恋人がいる
話をしたら、お父様が
おっしゃったそうです

 

 

 

「おまえもいい年なんだから
その男が真剣に結婚を考えているか
どうが、ちゃんと気持ちを
確かめたほうがいい」

 

 

そして、確かめたら
「もう少しこのままの関係で
いたい」との答え

 

 

 

そこで、彼女は私を
訪ねてきたわけです

 

 

 

「彼と結婚できるかどうか
わからないから、お見合いがしたい」

 

 

 

私は、彼女に言いました

 

 

「もしもお見合いをするなら
いったん彼との関係を解消してからの
ほうがいいのではないですか?」

 

 

このままお見合いをしても
うまくいくとは思えません

 

 

ひとり男性をキープしておいて
別の出会いを求める

 

 

 

お見合いで出会った人と
仮にうまくいった時に

 

 

 

彼がきれいに別れてくれる保証は
どこにもありませんね

 

 

 

また、彼女自身
どこか彼に後ろ髪を引かれる
思いがあったら
新しい恋愛に集中できません

 

 

 

さて、この彼は
仕事が落ち着いたら、彼女との
結婚を真剣に考えるのでしょうか

 

 

 

私は考える可能性は
非常に低いと思います

 

 

 

結婚には婚姻届が
存在します

 

 

 

それは、たった1枚の紙切れなんですが
その1枚を役所に出すことによって
自分の両親、兄弟
彼のご両親、兄弟
親戚筋が、すべて紐づくんです

 

 

そこで生まれてくるのが
「責任」なんです

 

 

 

その「責任」を取る
「決断」
できない人は
永遠に結婚はできません

 

 

 

「仕事が忙しい」
は、決断できない言い訳です

 

 

 

あなたが今おつきあいしている人は
「決断」できる
「責任感」のある人でしょうか?

 

 

あなたの婚活の悩みにお答えします

無料相談

 

 

 

さらに知りたい、意中の異性の心の掴み方は
毎日配信の無料メルマガで!

 

男性メルマガ

 

 

 

男性メルマガ

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ