【「お見合いバブル」を「モテ」と勘違い そして、誰もいなくなる】

お見合いバブル 結婚相談所 八重洲、横浜、港北区

【「お見合いバブル」を「モテ」と勘違い
そして、誰もいなくなる】

 

 

「お見合いバブル。何のこっちゃ?」
と、お思いでは?

 

 

 

 

結婚相談所に登録すると
最初の2か月くらいは
お見合いの申し込みが殺到します

 

 

 

 

私はそれを「お見合いバブル」
呼んでいます

 

 

 

 

なぜこのような現象が起きるかというと
すでに登録している
全国何万人という会員が
入ってきた新人をいっせいに見て
お申し込みをかけてくるからです

 

 

 

 

普段の生活をしていると
たくさんの異性から声をかけられる
ことはまずありませんね

 

 

 

 

20代のころは
男女交えた飲み会や合コンも多く
そこで個人的に誘ったり、誘われたりで
恋愛に進展してくことも
あったでしょう

 

 

 

 

仕事関係で出会った人を
食事に誘ったり、誘われたり
ここでもまた恋愛関係が
生まれたりしますね

 

 

 

 

20代は、華やかでした

 

 

 

ところが、30代になり
さらにアラフォーになると
お誘いも少なくなってくるし
合コンがあっても
なんだか若い人たちの盛り立て役みたいで
出ていくのに二の足を踏んでしまいます

 

 

 

 

ところが、結婚相談所に入会
登録したとたん
お申し込みが、来る、来る、来る!!

 

 

 

 
写真を200%の出来で撮って
登録したら
お申し込みは後をたちません

 

 

 

もちろん理想の相手ばかりではないですよ

 

 

 

女性は
50代、60代、70代の
男性からもきますし

 

 

 

40歳男性に50歳女性が
お申し込みをかけてくることもあります

 

 

 

それでも、申し込まれるというのは
選ばれたということです

 

 

 

なんだか急にモテ期が来たような
錯覚に陥ります

 

 

 

その中から条件の合う方と
お見合いをするのですが

 

 

 

お会いして
ちょっとダメなところが見えると

 

 

 

「いいや、次がある」
思ってしまうんですね

 

 

 

「ハイ、次!」の精神は
大切なんですよ

 

 

 


でも、すべてが揃っている
100%素晴らしい人なんて
この世には存在しません

 

 

 

ひとつひとつの出会いを
大切にして、その方と向き合い
それでダメなら
「ハイ! 次!!」
と、気持ちを切り替えていきましょう

 

 

 

「お見合いバブル」は、だいたい
3か月くらいで終了します

 

 

 

 

パタッと、お申し込みがこなくなり
自分からお申し込みをかけても
まったく受諾されず

 

 

 

急にお見合いが組めなくなる
時がきます

 

 

その時に
「ああ、最初に会った
あの方、よかったな」と
思っても、もう後の祭りです

 

 

 

繰り返しますが
ご縁があって出会ったのですから

 

 

 

ひとつひとつの出会いを
大切にして
しっかりお相手と向き合って
いきましょう

 

 

あなたの婚活の悩みにお答えします

無料相談

 

 

 

さらに知りたい、意中の異性の心の掴み方は
毎日配信の無料メルマガで!

男性メルマガ


 

 

 

男性メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ