アラフォー女性の婚活うつを対処する 東京八重洲の最短結婚相談所

悩み男女

【アラフォー女子の婚活うつに対処する】

 

 

 

幸せになるために始めた婚活だったのに、1年たっても成果が出ない。会う人会う人ヘンな人ばかり。婚活に疲れて、自分にも自身がなくなっていく「婚活うつ」になる人が話題になっています。あなたは、大丈夫ですか?

 

 

鬱になる原因 その1 年齢的プレッシャー

 

婚活を始めたのは38歳。40歳までには子どもが欲しかったから。ところが1年経ち39になり、未だ独身で結婚できるお相手に巡り会えない。来年40になってしまうかと思うともうそれだけで気がめいってくる。このまま一人で年を取っていくのかと思うと夜も眠れない。そんな方が増えています。

 

鬱になる原因 その2 親友の結婚が決まった

 

一緒に婚活していた親友が、結婚相談所で出会った人と3カ月で結婚を決めてしまった。一緒に入会した結婚相談所。どうして私は決まらないんだろう。私のどこがダメなんだろう。私はダメな人間? 私は結婚結婚できないかも。自分にどんどんダメだしをして、負のスパイラルに入っていませんか?

 

 

鬱になる原因 その3 気に入った人には断られ、私が好きではない人には気に入られる

もちろんそれが恋愛の常だとはわかっているけれど、だんだん出会うのが怖くなっていく。お見合いで「この人いいな」と思っても「でも、またどうせお断りされるかも」と考えると笑顔も出なくなる。心身ともに疲れ切ってしまった。

 

 

まとめ

 

婚活に疲れたなと思ったかたは、今一度自分の結婚観や相手探しの基準を見直してみましょう。行き詰ったときこそ思い出したい3つの考え方を伝授します。

 

婚活はウィークデーにすると決める

出会いのチャンスをゼロにするともったいないので、お見合い、合コン、婚活パーティはウィークデーの仕事終わりに参加し、休日は温泉に行ったり、家族と過ごしたりして自分を癒す時間にする。

 

婚活する対象の男性を変える

新規の男性にばかり会おうとしないで、学生時代や昔の会社の同僚などで独身の人に連絡を取ってみる。クラス会や同期会を企画してみるのもよし。

 

褒め日記をつける

褒め日記をつけてみる。「どうして私は、ダメなの」「結婚できないの」と頭の中でグルグルと考えている人は、夜、自分のいいところを書き出す褒め日記をつけてみましょう。頭で考えているよりも文字に書いた力のほうが強く印象に残るので、マイナスなことを考えている思考をプラスの言葉で上書きしていきます。

 

がんばってみましょうね。

 

さらに知りたい、意中の異性の心の掴み方は

毎日配信の無料メルマガで!

男性メルマガ

 

 

男性メルマガ

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ