口コミでお見合いパーティに参加しても、ほぼほぼ撃沈します。その理由とは?【30代、40代からの最短結婚】

婚活パーティ

「もう何年も婚活しているのに
まったくうまくいきません」

 

 

面談に来た方は
決まってこう言います

 

 

「どんな婚活をしているんですか?」

 

 

私が聞くと、大抵の方が
こうおっしゃるのです

 

 

「お見合いパーティとか、合コンとか
友だちの紹介とか」

 

 

 

さらに詳しく話を聞くと
その「お見合いパーティ」も参加費が
500円だったり、1000円だったり

 

 

 

「人数が足りないから」と
かつて参加したパーティ業者から
電話がかかってきて無料だったりと
気軽に参加できるものばかりです

 

 

 

参加することにハードルが低い
婚活パーティでは、まずは
素敵な人には出会えないんですよ

 

 

なぜだかわかりますか?

 

 

それは、参加する人たちに
「生涯をともにするお相手を
探したい」という意識が低いから
です

 

 

参加者の身分チェックをしない
パーティもあって
そういう場所にはかなりの確率で
既婚者が独身者を装って
参加
しています

 

 

既婚者であるのに独身だと偽れる男性は
言葉も巧みです

 

 

家には、すでに自分がキープしている
女性が妻としているわけで
探しているのは楽しく遊べるお相手

 

 

 

そもそも嘘をついて
参加しているのですから
職業も、趣味も、住んでいる場所も
女性が引っかかってきそうな単語を
どんどん並べていくでしょう

 

 

 

「婚活パーティで出会っても
2回か3回食事をすると
その先が続かない」

 

 

 

という女性が多いのですが
男性は、最初から2、3回
遊べればいいと思ってるんです

 

 

 

逆にそれ以上つきあったら
マズイんです
面倒なんです

 

 

もちろん中には
真面目に婚活パーティに
参加している人もいるでしょう

 

 

ただ確率はとても少ないと
思っていてくださいね

 

 

婚活パーティや合コンで
結婚できる確率は1%
だと

言われているんですよ

 

 

ということは、合コンやパーティに
100回いって、参加の度に
だれか一人とおつきあいをして
その中に一人、運命の方がいるか
どうかの確率ですよね

 

 

最短結婚をしたいなら
まずは「結婚したい」と
真剣に思っている男性に
出会っていくことが近道です

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ