結婚できないアラフォー婚活難民【30代、40代からの最短結婚】

悩む女性、婚活ジプシー

「結婚できないアラフォーの婚活難民」

 

 

まずアラフォーという立ち位置を
もう一度考えてみましょう

 

 

平均結婚年齢
年々上がっていて
四捨五入すると
男性が約31歳女性が30歳です

 

 

結婚する人たちは、20代の
うちに結婚相手をさがし
30歳前後で、結婚を決めるのです

 

 

ということは
30代に入ったら年々歳を
重ねるたびに、結婚相手の
数が減っていきますね

 

 

 

アラフォーになってくると
まずは結婚できるお相手の数が
20代のころよりも
グンと少なくんなっているのです

 

 


必然的に出会いは少なくなり
婚活をしなければ
お相手に出会うことが難しくなってきます

 

 

 

しかし、ここで
「婚活を必死てしているのに
まったく結婚できない」
というアラフォーもいるのです

 

 

 

それは、どんな方かというと
いろいろな婚活をやりすぎた方です

 

 

そういう方は
お相手に会うとチェックする目が
とても厳しい

 

 

 

たとえばお見合いをして
お相手がお勘定を割り勘にしたとします

 

 

 

「あ、昔も割り勘男がいたわ
何度かデートしたけれど
すべてが割り勘で嫌な思いをしたっけ」

 

 

過去の経験を引っ張り出してきて
その男性にNGマークを
早々とつけます

 

 

でも、こんな場合もあるんです
その男性は、お見合いというのが
初めての経験で
こういうシステムでお会いした場合は
割り勘にするものだと思っていた

 

 

 

「なせあなたは、お茶代を
割り勘にしたの。デートはすべて
男性が払ってください」

 

 

お仲人さんにそう指摘されて
「あ、男が払わないといけないんだ」
と気づく男性もいます

 

 

 

初めての体験だったので
「知らなかった」のです

 

 

ですかから
しらないことを教えてあげれば
いいんです

 

 

 

まったく婚活をしていない方は
出ないがので、もちろん
結婚できません

しかし
婚活をたくさんしすぎて
ご自身のチェックの目が
厳しくなっている方もまた
結婚できないんですよ 

 

 

婚活にとって大事なことは
いつも心を真っ白にして
会うことです

 

 

心をリセットして
ニュートラルな自分で
出会いにいきましょうね

 

 

結婚相談所最短結婚ナビ 結婚相談所「最短結婚ナビ」オフィシャルウェブサイトへ